鳴かぬなら埋めてしまえ金融

図書館で予約待ちしてた本。
年齢も同じくらいだし、結構ブログも見てました。
とにかく理子さんは前向きな人だなってこと。
妊娠するためならといろんな努力を惜しまない。
Q&Aのページもあるのですが、Aを読んでいると元気をもらえます。
夫の石田純一さんも協力的なとこがすごいです。
どうしても女性に負担が大きくかかることだとは思いますが、
病院への授精確認の電話などは夫がかけて確認してくれたと。
(もちろん理子さんが頼んではいますが・・・)
夫婦2人で協力してということが伝わってくる本。
クワトロテストのことで一時叩かれたこともあったみたいですが・・。
いろんなことも正直に話をする理子さん。
さすが妊娠線予防クリームはいつから使う?! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ
ほんとに強くて素敵だと思う。